ハゲる人は20代からハゲ始める

どうも周りの友人の例を見ていると、ハゲる人というのは、20代前半から髪の毛がどうも薄くて、「ハゲ」などと陰で言われていることが多いようです。

20代前半で髪の毛が薄いと思っていた人たちは、やっぱり50代になったらみなさん見事にハゲていました。

どうも、ハゲというのは早いうちから発症していて、止めることはできないみたいなのです。
残念なことですが、それが現実のようです。

大学のころ、なかなかいい先輩がいたのですが、ちょっと生え際が薄い感じで、みんなに陰で「ハゲ」と言われてしまっていました。

他にもそういわれていた人たちはいました。「ハゲ」とか、「アデランス」などと、みんな口が悪いですね。その先輩とは20年ぐらい会っていないのですが、この間ネットで名前を検索して、現在の写真を見てしまいました。

大学の先生になっていたので、写真がネットにあがっていたのです。しっかりハゲていました。うーん、やっぱりこうなってしまったんですね。残念なことです。